検索
  • kmori6

高麗人参の畑で抗菌ナノポリマー液の散布試験が始まりました。

韓国・ピョンチャン(2018年冬季オリンピック開催場所)にある高麗人参の畑で、

抗菌ナノポリマーの散布試験をしています。


長い冬が開け、今年も高麗人参の芽が地上に顔を出しました。


抗菌ナノポリマーは、植物にとって不利となる土壌細菌をコントロールする力があるので、成長をサポートしてくれます。


6年もかけてようやく収穫できるぐらい成長するのですが、抗菌ナノポリマーの力でますます元気に成長してくれることを祈っています!


韓国の協力農家さんに感謝です。


0回の閲覧